四種混合ワクチンについて

2013年04月01日

平成24年11月より四種混合ワクチン(三種混合ワクチン+不活化ポリオワクチン)の

定期接種が開始されました。

開始後から現在において、接種希望者数に対し十分なワクチン量が供給されていない状況にあります。
ワクチンが安定的に供給されるまでの間、原則として平成24年8月以降に生まれた方が対象となっていますが、それでも希望される方全員に接種出来ない状況です。

その場合、三種混合ワクチン・不活化ポリオワクチンそれぞれでの案内となります。

四種混合ワクチンの供給が十分にされるようになったら、お知らせ致します。